株式会社コスモテレコム -法人営業部ログ-

2012年12月のアーカイブ

ビジネスmoperaあんしんマネージャー(法人企業のスマートフォン利用におけるセキュリティ対策強化)

金曜日, 12月 28th, 2012

この度ドコモでは、専用のWEBサイトから、法人企業でご契約の携帯電話を遠隔で一元管理できるサービス「ビジネスmoperaあんしんマネージャー」のスマートフォン向け機能を2012年12月19日(水曜)に拡大いたしました。

スマートフォン向けの機能を拡充することにより、法人企業におけるスマートフォンのセキュリティ対策や管理者の運用面の軽減等のニーズに対応し、iモードケータイとスマートフォンを意識することなく、専用のWEBサイトで社員様が利用している携帯電話を一元的に遠隔管理することができます。

また、第三者による不正利用や情報漏洩のリスクを軽減し、社員がスマートフォンを利用する上での「安心」や「安全」を企業として確保することで、法人企業のスマートフォン利用の推進と、更なる利便性向上に貢献するサービスです。

ビジネスmoperaあんしんマネージャーの主な機能は以下の内容です。

1.ロック/利用中断

携帯電話紛失の連絡を受けた管理者が遠隔から画面/ボタン操作をロック。

保存されているデータが閲覧できなくなり、UIMカード機能も使えなくなるため、悪用が防げます。

また、第三者に不正利用されないよう、回線を一時的に通信不可にすることもできます。

2.ドコモ接続設定

社員の携帯電話を預かる必要が無く、遠隔でメールアドレス変更、パスワード変更 などの設定を更新できるのでカンタン・安心です。

3.遠隔初期化

電話帳、発着信履歴、メールの本文や送受信履歴など、保存されているデータを削除できます。

4.ブラウザ利用制限

管理者が事前に登録したURL(iモードサイト含む)以外はアクセス不可にすることが出来ます。
社員の業務外利用の抑制および、パケット通信料のコスト削減につながります。

5.一斉同報

安否確認や一斉周知を行いたい時に便利な機能です。

メッセージの送達確認・開封状況・返信コメントを一覧で確認することができます。
また、回答していない社員に対して、簡単にメッセージの再送信も行えます。

【ご利用料金】

基本料金 : 1,050円(月額)
その他のオプション料金 : 回線数に応じた段階課金

是非スマートフォンのセキュリティーや管理にご興味がある法人様は下記URLにてご確認下さいませ。

ビジネスmoperaあんしんマネージャーURL:http://www.docomo.biz/html/service/anshin/

大人のクリスマスプレゼント

木曜日, 12月 13th, 2012

皆様、名古屋でも雪がちらつく季節がやってきましたが、

寒さに負けず過ごしていらっしゃいますでしょうか。

今後、益々冷え込む時期となりますが、大人のクリスマスプレゼント(賞与)で

おサイフはあったまっている方も大勢みえるかもしれません。

そこで!!今冬ボーナスで購入したい物を調べてみました。

1位は「洋服・ファッション関連」(18.9%)で例年と変わらないようですが、

なんと2位に「タブレット端末」(11.8%)がランクインしておりました!!

1年前はタブレットって何??と思われる方も多かったと思いますが

たった1年足らずで急上昇しております。

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、弊社ドコモショップまたは弊社法人担当にご相談下さい。

弊社ドコモショップの参考URLはこちら ↓↓

http://www.lets-docomo.net/

今冬ボーナスで買いたい物の参考記事URLはこちら ↓↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121207-00000009-rbb-sci

タブレットPCって、どうなんだろぅ!?

火曜日, 12月 4th, 2012

皆様、『タブレットPC』という言葉は、既にご存知かと思います。「Windows8」のリリースに合わせて、大きく報道されました。

各メーカーから多種多様なタイプが発売されており、インターネット上では様々な意見が飛び交っており、賛否両論といった所でしょうか。

しかし、『タブレットPC』を購入した事を想像してみてください。きっと今までにはない、新たな生活や業務形態が見えてくるのではないでしょうか。

私が想像した「タブレットPC」の業務的な活用例を紹介してみます。

利用者は営業マン。

「スマートフォン」と『タブレットPC』を利用します。

事務所では『タブレットPC』を通常通り、PCとして利用します。そして、キーボードが完全に切り離せるタイプにする事で、持ち運びをしやすくします。

外出中は、「スマートフォン」でWeb検索やメールの確認、ナビなどに活用します。また腰掛けられる場所では、「スマートフォン」のテザリング機能を利用し、『タブレットPC』にてグループウェアや社内システムアクセスしたり、資料の閲覧、メールの返信などを行います。通信費はテザリングにより、1台分で押される事も可能です。

そして、各拠点や事務所に『タブレットPC』用のキーボードだけ置いておけば、誰でも持ち運んできた『タブレットPC』に接続して業務を行えます。

この様に、昨今 目覚しい進化を遂げているモバイル端末をうまく活用する事で、業務効率のアップや対応力の強化を図れると私は考えます。

一度、ご検討してみては如何でしょうか。